FC2ブログ

【悲報】AKB48年収ランキングwww

ここでは、「【悲報】AKB48年収ランキングwww」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【悲報】AKB48年収ランキングwww

1_20130523223308.jpg


続きは下からど~ぞ(´Д` )
AKB48メンバー年収ランキング2013

■1位はマリコ様
年収ランキング1位は篠田麻里子さんで5000万円だった。2位は板野知美さんで4500万円となった。調査会社「日本モニター」によるCM起用社ランキングでは、篠田さん、板野さんがともに20社でトップだった。一般の認知度が高い上に、ファッションリーダー的な存在の2人は、男性向けだけではなく、女性向けでもCMの仕事が入りやすい点でも有利だろう。

◆AKB48メンバー年収ランキング(名前、推定年収、事務所)
1 篠田麻里子 5000万円 サムデイ
2 板野友美  4500万円 ホリプロ
2 大島優子  4500万円 太田プロダクション
4 小嶋陽菜  3500万円 プロダクション尾木
5 高橋みなみ 2500万円 プロダクション尾木
6 柏木由紀  2000万円 ワタナベエンターテインメント
7 河西智美  1800万円 ホリプロ
8 渡辺麻友  1300万円 プロダクション尾木
9 宮澤佐江  1200万円 オフィス48
9 秋元才加  1200万円 オフィス48
(中略)

■事務所の事情も大きく反映する
一般的には芸能界のギャランティーは、事務所とタレントとの取り分、分配率は、個別の事務所や、個別のタレントとの契約事情によって大きく異なってくる。タレントの売上が大きくても、事務所の取り分が大きくタレント自身の分配が少ない場合や、その逆もある。

事務所の規模が大きいからと言っても、必ずしもタレントへの分配が比例するというわけでもない。「大手事務所でも顔が売れている若手アイドルに、現場まで電車移動をさせているところもあります」(キー局社員)というように、待遇なども様々なのだ。

卒業生の増田有華さんが年収1000万円以上だったことが、日テレ系バラエティー番組「天才コンサル軍団のプラマイ」で明らかにされた。増田さんは活躍度で言えば中堅クラスのために、意外な高額と言えなくもない。

ランキング参加中!ポチッとお願いします(´・ω・`)


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitodumasyokora.blog95.fc2.com/tb.php/32-cc415910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。