FC2ブログ

【AKB総選挙結果】1位指原莉乃 2位大島優子 3位渡辺麻友 4位柏木由紀 5位篠田麻里子

ここでは、「【AKB総選挙結果】1位指原莉乃 2位大島優子 3位渡辺麻友 4位柏木由紀 5位篠田麻里子」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【AKB総選挙結果】1位指原莉乃 2位大島優子 3位渡辺麻友 4位柏木由紀 5位篠田麻里子

1_20130608225921.png


指原まさかの1位 2位大島「涙の一つも出ない。笑えてきた」名スピーチ

HKT48のメンバーで、4月から劇場支配人兼任となった指原莉乃(20)が“まさか”の1位に輝いた。
得票数は2位のAKB48大島優子に1万4千票の差をつけた15万570票。

2位「AKB…」とコールされると、会場中にどよめきが起こった。大島はぼう然とした表情で、
1位と判明した指原は、顔を手で覆って驚きの表情。会場で見守った卒業生、前田敦子もただただぼう然と見守った。

一方の大島は、2位で名前が呼ばれると、ぼう然とした表情。しかし、次第に笑顔に変わり、笑い出し、
「涙の一つもでない。お腹をかかえて笑ってしまう総選挙は初めてです。
去年は踏み台にしてほしいと後輩のために頑張ってきました。でも、後輩の意味が違ったので…」と
絶妙のスピーチで笑いを誘った。

さらに、「新しいAKBに期待しています。どんなコミカルグループになるのか。
新しいAKB皆さんにお見せできるいい機会だなと思います。ありがとうございました」と
悔しさよりも、晴れやかな表情で笑顔を見せた。

今年の総選挙に残る名スピーチとなった大島の笑いを誘ったスピーチ。開票イベント終了後、大島は
「AKBはまた新しいジャンルになるのではないか(と思いました)」と指原の“大波乱1位”により、
AKBに新風が吹くことを“予言”。「指原がセンターをやることによって、
AKBにもう一つ新しい引き出しが増えた。(総選挙で)あんなに笑いが起きるのはなかったですから」と
振り返り、「(2位で)悔しいとかはないですよ。(ファンの皆さん)ごめんなさい」と明るく笑った。

大島の言葉通り、大波乱の指原1位は、これまでの真剣勝負の戦いだった総選挙から、
一気に「お祭り」ムードのイベントに変えた画期的な“事件”となった。
“不動のセンター”前田敦子が抜け、大激震が走ったAKBにとって、第5回総選挙は大きな転機となりそうだ。

大波乱を起こした指原は、1位で名前を呼ばれると、「すごくびっくりしていて…言葉も出てこないし、
口の中もパサパサ…」と目を白黒。HKTに移籍してからの1年を振り返り、
「テレビなどでは明るく頑張っていましたが、私にとって一番孤独な時間でした。
でも今このステージで、15万票…ですよね?私は孤独じゃないんだ、と感じることができました」と
15万票の重みをかみしめた。

さらに、まさかの展開に驚くメンバーや会場のファンに向けて、
「私がセンターになったらAKBは壊れる、とか言われましたが、AKBは壊しません!頑張ります!」と絶叫。

スピーチを終えると、不安がこみあげてきたのか、
「(大島)優子ちゃん、どうしましょ~(私がセンターだからって)すごい変な曲にされたらどうしよう~
大丈夫かな~優子ちゃん、助けて~」とヘタレキャラで大島に助けを求めていた。
指原は昨年の総選挙で9位から4位に躍進した直後に、恋愛スキャンダルを報じられ、
ペナルティーでHKT48に移籍した。

ランキング参加中!ポチッとお願いします(´・ω・`)


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitodumasyokora.blog95.fc2.com/tb.php/68-c7153340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。